ペン回しガイド

TOP > コンボ > スプレッド系統 > 1,2-スプレッドシングルアクセル > 1,2-スプレッドシングルアクセル

1,2-スプレッドシングルアクセル
1,2-SpreadSingleAxel


FLASH(動画プレイヤー)の使い方
特になし
概要:
回転数:1.5  難易度:4.5  開始-終了位置:13-23  アクセス数:51293

初めはノーマルをしてから2-パスリバースをするように、手順を確かめながら行います。
ノーマル後の2-パスを行う時にペンの持つ位置を変えてもこの時はかまいません。
そして、動きがわかったら今度はノーマルからすぐに2-パスリバースをするようにします。
ここで重要なのがノーマルでキャッチした時の指の位置です。

ここからスプレッドを練習していく過程でとてもキャッチの位置が重要になります。
ここがうまくいかないと連続で行うことは難しいと思います。
キャッチ時のペンはある程度先の方をもつようにしましょう。
そうすることでつなげやすくなります。

ノーマルの勢いを止めないようにして下さい。
少しずつ滑らかに流れるように練習してください。
これが出来れば後はスプレッドで行うのですが、上記のやり方が完璧に近いぐらい出来てもこれが簡単に出来るとは限りません。

まずはノーマルをした時の持つ位置を正確に覚えておきます。
そして、親指を使わずに人差し指だけで2-パスリバースを行います。
これはいつもキャッチしていた位置で人差し指を伸ばしたまま前に曲げるようにします。
腕を軽く引くと同時に手首をスナップさせます。
そうすることで人差し指を軸にペンが回ります。

最初のうちは人差し指でキャッチしてしまったり、ペン先を当ててそのまま下に落ちてしまうこともあると思います。
そういった時はゆっくりで良いですから、しっかりと人差し指で当てているということを意識します。こうすることで回ることは回る、といった状態になると思うのです。

そこまで行ったら後はキャッチですが、中指でのキャッチはガンマンなどといった技を習得していれば、比較的わかりやすいのですが、そうでないなら人差し指で弾いた時にすぐに中指を前方に伸ばすようにします。

キャッチが出来る状態に前もって持っていくのです。
人差し指で弾くことに意識がいきやすいので、ついつい指が曲がったままの可能性があるのです。それではキャッチ時に遅れますので、弾くのも慣れてきたらこちらも意識してください。

ーーー注意点ーーー

親指に当たる場合は出来る限り親指を後ろに反らせるようにして下さい。
もしくは手を内側に引いてみるのも良いかもしれません。補助的な手段ではありますが。
この技は今後スプレッド系を行う上で大変基本となる技ですので、しっかりと出来てほしいと思います。

個人的にもミスが多いのですが、出来る方が後で成長が早いです。
ある程度出来るのであれば中指、薬指というように弾く指を変えてみると良いです。
そしたら今度はトルネードを練習してみてください。少しやればコツがわかります。


 関連技:
1,2-スプレッドシングルアクセル


メニュー
TOP
初めに
トリック
コンボ
フリースタイル
PV/CV
技一覧
|├トリック一覧
|└コンボ一覧
用語集
掲示板
メール
リンク
技検索